トップページ > 薬剤師でパート未経験の方の職探し

薬剤師でパート未経験の方の職探し

薬剤師のパート経験が未経験という薬剤師さんも世の中にはいらっしゃると思います。未経験の薬剤師でもパートで雇ってもらうことができるのか?なんて不安を抱いている人も多いでしょうが、それは大丈夫です。本人の頑張り次第で、未経験でも、パート薬剤師として働くことは充分に可能ですよ。

未経験といっても、さまざまなパターンが考えられますよね。たとえば病院薬剤師としての仕事をしていて、結婚を機に一度離職をし、数年後にパート薬剤師として、調剤薬局やドラッグストアなどで働くというパターンです。病院勤務の実務経験はあるものの、調剤薬局や、ドラッグストアでの薬剤師の経験は未経験であれば、十分に未経験者になるわけです。病院で行うべき薬剤師の仕事と、調剤薬局や、ドラッグストアなどで行なっていく仕事内容は、まったく違ったものであることが多いわけです。

まずはそれぞれの職種による仕事内容の違いというものを把握しておくことが何よりも肝心なんですよね。自分で調べることもいいですが、実際にどういった環境でどういった仕事を任されているのを具体的に知るには、薬剤師転職支援サービスサイトのキャリアコンサルタントに相談するのが一番ですね。それぞれに担うべき役割の違いというものをしっかりと説明してくれるでしょうし、職場の環境なんてものまで細かく説明してくれることでしょう。

現在の薬剤師の環境では、病院薬剤師は、入院患者さんに向けてのチーム医療の一員としての役割を求められることが多く、調剤薬局であれば、各病院の外来患者さんのための調剤やコミュニケーション能力が求められることになるでしょう。ドラッグストアの場合であれば、コンビニエンスストアのスタッフ同様に、商品の陳列や商品発注、さらに在庫管理まで行っていかなければなりません。こういった違いを把握し、自分自身ややっていけるかどうか。必要なスキルを身につける努力をしていく覚悟ができるかどうかが問題です。

また未経験の中には、薬剤師の資格を取り、その後に全く別の職種に就いたというペーパー薬剤師の方もいらっしゃることでしょう。ブランクが長ければ、それだけ知識などを思い出すのに時間がかかることでしょう。しかし、社会人経験があれば、あとはどの職種でも同じです。知識を思い出すための現在の時代に合わせた薬学の知識は自分で学習すればいいだけですし、社会人としての教養があれば、あとは自分自身の頑張り次第ということになりますからね。

>> TOPページで薬剤師のパート求人に強い転職サイトランキングをチェック!